投資で実現!不労所得生活
🏠FX各国の通貨一覧

各国の通貨一覧

FX

世界中で取引される通貨には、3 文字のシンボル名が付けられており、それぞれ通称があります。FX の世界でやりとりされる情報を正しく把握するには、まずはこれらの表現に慣れておく必要があります。

通貨シンボルと通貨名

流動性 国旗 シンボル 通貨名 通貨記号 通称 発言に注意すべき機関
主要通貨 A
USD (US Dollar)米ドル $US ドル、アメリカドル、ダラーFOMC(連邦公開市場委員会)
FRB(米連邦準備理事会)
EUR (Euro)ユーロ ユーロECB(欧州中央銀行)
JPY (Japanese Yen)日本円 ¥日本銀行 (BOJ) の金融政策決定会合
GBP (Great Britain Pound)英ポンド £ケーブル、スターリングイングランド銀行の MPC(金融政策員会)
CHF (Swiss Franc)スイスフラン S₣スウィシースイス中央銀行
主要通貨 B
AUD (Australian Dollar)豪ドル $オージーRBA(オーストラリア準備銀行)
CAD (Canadian Dollar)カナダドル $キャンドル、キャン、キャナダ、ルーニーカナダ中央銀行 (The Bank of Canada)
マイナー通貨
NZD (New Zealand Dollar)NZ ドル $キウイ(ニュージーランドの国鳥が KIWI であることから)ニュージーランド準備銀行
HKD (Hong Kong Dollar)香港ドル HK$ホンキー米国の FRB 金融政策に追従
ZAR (South African Rand)南アフリカランド Rザール南アフリカ中央銀行
SGD (SinGapore Dollar)シンガポールドル S$星ドル(セイドル)

主軸通貨と決済通貨

為替市場の通貨ペアの表記方法にはルールがあり、前者(主軸通貨)1 単位あたりが、後者(決済通貨)で買った場合にいくらになるか、という意味になります。例えば、「米ドル/日本円を 1 単位買い」、というのは、「1 ドル分を XX 円で買う」という意味になります。

どの通貨が主軸通貨となり得るかは歴史的に決まっており、日本円が主軸通貨になることはありません(必ず決済通貨として後ろに記述される)。逆に、ユーロや、英ポンドは主軸通貨になります。下記ような順位で主要通貨になると覚えておきましょう。

  1. 強い組: ユーロ、英ポンド、豪ドル、ニュージーランドドル
  2. 弱い組: 米ドル、カナダドル、スイスフラン、日本円

FX における主な通貨ペア

下記は、主な通貨ペアの例です。上記のルールで主軸通貨、決済通貨のペアが構成されていることが分かります。

  • USD/JPY: 米ドル/日本円
  • EUR/JPY: ユーロ/日本円
  • GBP/JPY: 英ポンド/日本円
  • CHF/JPY: スイスフラン/日本円
  • AUD/JPY: 豪ドル/日本円
  • CAD/JPY: カナダドル/日本円
  • NZD/JPY: ニュージーランドドル/日本円
  • ZAR/JPY: 南アフリカランド/日本円
  • CNY/JPY: 中国元/日本円
  • HKD/JPY: 香港ドル/日本円
  • KRW/JPY: 韓国ウォン/日本円
  • THB/JPY: タイバーツ/日本円
  • TWD/JPY: 台湾ドル/日本円
  • EUR/USD: ユーロ/米ドル
  • EUR/CHF: ユーロ/スイスフラン
  • EUR/GBP: ユーロ/英ポンド
  • EUR/AUD: ユーロ/豪ドル
  • EUR/CAD: ユーロ/カナダドル
  • EUR/NZD: ユーロ/ニュージーランドドル
  • GBP/USD: 英ポンド/米ドル
  • GBP/AUD: 英ポンド/豪ドル
  • GBP/CHF: 英ポンド/スイスフラン
  • AUD/USD: 豪ドル/米ドル
  • AUD/CAD: 豪ドル/カナダドル
  • AUD/NZD: 豪ドル/ニュージーランドドル
  • NZD/USD: ニュージーランドドル/米ドル
  • USD/CAD: 米ドル/カナダドル
  • USD/CHF: 米ドル/スイスフラン
FX
🏠FX各国の通貨一覧
投資で実現!不労所得生活
サイトマップまくへのメッセージ