投資で実現!不労所得生活
🏠株式会社法会社の合併と分割

会社の合併と分割

最終更新:

会社合併

新設合併
合併対象となる全ての会社が解散し、新会社を設立します。
吸収合併
1 つの会社が存続し、他の会社を吸収します。

解散する会社の株主には、新設する会社、あるいは存続する会社の新株を代わりに割り当てられます。

会社の分割

新設分割
事業の部門を切り離し、新しい会社として独立させます。新設される会社が発行する株式を、分割される会社(分割会社)の株主に割り当てることが認められています。
吸収分割
事業の部門を切り離し、既存の会社に吸収させます。

完全親会社と完全子会社

B 社株 → A 社株に交換 ← A 社がすべて取得

A 社と B 社が株式交換契約を結び、B 社の株を A 社株にすべて交換し、A 社が B 社の発行済株式をすべて取得すると、A 社は B 社の完全親会社となります(B 社は完全子会社)。

🏠株式会社法会社の合併と分割
投資で実現!不労所得生活