投資で実現!不労所得生活

EasyLanguage: インジケーターサンプル「日毎の始値(寄付)価格にラインを引く」

更新:
作成:

概要

/p/7pz8gpx/img-001.png

このインジケーターは、その日の寄付の価格にラインを引きます。 日毎の買い優勢・売り優勢の判断などに利用できます。 日をまたぐ部分は線を繋がない というテクニックも使っています。

コード

Plot1(OpenD(0), "Open", Green);

if (Time = SessionEndTime(1, 1)) then begin
    SetPlotColor(1, Transparent);
end;

OpenD(0) で、日毎の始値を取得できるので、基本的にはこれをプロットしているだけです。

後半の if (Time = SessionEndTime(1, 1) という条件に一致した場合に、プロット色を透明 (Transparent) に設定することで、 日をまたぐ部分に線を引かない ようにしています。

関連記事

投資で実現!不労所得生活
サイトマップまくへのメッセージ