投資で実現!不労所得生活

EasyLanguage で入力変数の表示名を設定する (DisplayName)

更新:
作成:

EasyLanguage で作成するインジケーターでは、使用者が値を変更可能な入力変数を定義することができます。 インジケーターの設定ダイアログでは、デフォルトでは入力変数の名前がそのまま表示されるのですが、次のように DisplayName を指定することで、任意の表示名に変更することができます。

inputs:
    Price(Close) [DisplayName = "プロットする価格"];

インジケーターの設定ダイアログで、次のように表示名が変わっていることを確認できます。

/p/req3doz/img-001.png

関連記事

投資で実現!不労所得生活
サイトマップまくへのメッセージ