投資で実現!不労所得生活

MetaTrader 用のプログラミング言語 MQL とは

更新:
作成:

MQL は MetaQuotes Language の略であり、MetaQuotes Software 社の作成した言語です。MetaQuotes Software 社は FX トレードのためのソフトウェアである MetaTrader(Windows 用)を開発しており、MQL はこの中で動作するプログラムを作成するための言語です。MQL を使ってプログラムを作成すると、

  • 自動売買を行うトレーディング・ロボット (Expert Advisor、通称 EA)
  • カスタムインジケータ (Custom Indicator)
  • 任意の処理を行うスクリプト (Script)

などを作成することができます。MQL は C/C++ 言語をベースとした構文になっているため、C/C++ の経験者であれば簡単に使用することができます。 MetaTrader には、MQL でコーディングを行うための MetaEditor が付属しています。まずは MetaTrader をダウンロードしてインストールしましょう。現在公開されている MetaTrader にはバージョン 4 と 5 があり、それぞれの環境で使用可能な MQL のバージョンも異なります (MQL4 と MQL5)。日本の FX 会社が対応しているのは、主に MetaTrader 4 です。

練習や、開発用途で使用するのであれば、MetaQuotes のサイトからダウンロードできる MetaTrader を使い、インストール時にデモアカウントを作成すれば十分です。 実際に FX 会社の口座を使って取引するための MetaTrader は、ほとんどの場合、その FX 会社がカスタマイズ版の MetaTrader として配布していますので、そちらを使うのがよいでしょう。

次のステップ → MQL で Hello World

投資で実現!不労所得生活
サイトマップまくへのメッセージ